みき演劇セミナー

トップページ > みき演劇セミナー

今までの三木ではあまり盛んでなかった、総合舞台芸術の象徴ともいえる演劇を、市民参加による形で平成8年にスタートしました。最初の2年間は県立ピッコロ劇団と共同で開催。その後、独自で三木ブランドを立ち上げるべく、平成15年には郷土を題材にした創作劇「二皇子の里」の台本完成を皮切りに「わがまちシリーズ」を継続。
"見つめ直そうふるさとを"テーマに今後も走り続けます。

次へ
参加者募集チラシ配り(2回目) 2018/04/16
クリックで画像ウィンドウが開きます

次回開始に向け、参加者のチラシ配りを
三木「第九」合唱団の皆さんと合同でおこないました


参加者募集 2018/04/08
クリックで画像ウィンドウが開きます

市民参加二大文化事業
みき演劇セミナー 第二十三発
わがまちシリーズ第16弾」

お芝居のキャスト募集

あなたも「観る」人から「魅せる」人へチャレンジしませんか?

まだ、舞台に立ったことはないけれど、チャンスがあれば自分も・・・と密かにドキドキしているあなた。一緒にひとつの舞台を目指しませんか?
経験有無、年齢関係なし、毎年お芝居が初めての方が参加されています。

芝居の稽古から舞台づくりまで、全て参加者が中心となり公演まで行います。
寸劇等で芝居の楽しさを体験し、その後来年3月の公演を目指して本格的な稽古に入ります。
また、舞台セットも参加者自ら製作を行い、芝居作りに必要なこと全てを体験していただきます。

【稽古】
日程:平成30年7月2日(月)〜平成31年3月16日(土)
毎月4〜5回
・毎月曜日     19:00−21:30
・月2回程度日曜日 13:00−17:00
場所:三木市文化会館

【参加申込】
定員:50名
対象:中学生以上の方
参加料:18,000円
※申込時必要(稽古代、公演費用等)
別途:台本(500円)・傷害保険料(800円)
申込み締切:6月24日(日)まで

【公演】
平成31年3月17日(日)
三木市文化会館 小ホール
演目:藤原惺窩先生を題材に描きます

※11月に開催される「三木金物まつり」ステージに出演(予定)。


公演日 2018/04/13
クリックで画像ウィンドウが開きます

公演準備

衣装着付け

毎回着付けには8名もの先生がお手伝いに来て下さってます


公演日 2018/04/13
クリックで画像ウィンドウが開きます

公演準備

メイク


公演日 2018/04/08
クリックで画像ウィンドウが開きます

前日のゲネ・プロを終え、当日の朝公演に向け全員心を一つにしました


次へ