みき演劇セミナー

トップページ > みき演劇セミナー

今までの三木ではあまり盛んでなかった、総合舞台芸術の象徴ともいえる演劇を、市民参加による形で平成8年にスタートしました。最初の2年間は県立ピッコロ劇団と共同で開催。その後、独自で三木ブランドを立ち上げるべく、平成15年には郷土を題材にした創作劇「二皇子の里」の台本完成を皮切りに「わがまちシリーズ」を継続。
"見つめ直そうふるさとを"テーマに今後も走り続けます。

次へ
大道具 2019/12/01
クリックで画像ウィンドウが開きます

パネル製作


大道具 2019/12/01
クリックで画像ウィンドウが開きます

桜の枝製作


丸太切り競争 2019/11/28
クリックで画像ウィンドウが開きます

みき演劇セミナー男性チームが優勝しました


丸太切り競争 2019/11/28
クリックで画像ウィンドウが開きます

三木金物まつり 丸太切り競争に参加しました

みき演劇セミナー男性チーム
みき演劇セミナー女性チーム

がエントリー


藤田 均さん講演 2019/11/25
クリックで画像ウィンドウが開きます

11/24 吉川町図書館で藤田 均さんによる歴史講演

天下人に仕えた吉川の戦国武将
「渡瀬好光伝」

があり、みき演劇セミナーも聞きに行きました



次へ