三木市若手アーティスト応援団

トップページ > 三木市若手アーティスト応援団

・・・ 私たちは三木市出身の若手アーティストを応援します ・・・
三木市における全ての活動を応援する「輪」が出来る事を目標に応援する会を発足します。
地元のファンを増やします
全国的に活動したり、メジャーデビューを目指す三木市出身の若きアーティストが多く活躍されているにも関わらず、三木市では余り盛り上がりがなく、アーティストの地元離れに繋がっています。
地元三木が盛り上がれば
一番のファンは自分たちが育った地元の方々です。
いつでも地元に帰れば応援してくれるファンがいる、そのような温かいまちづくりを目指します。
三木の文化 全てを応援します
集まったファン同士の交流も積極的に進め、多彩な分野における協力関係を築きます。
実行力のある応援団
頼まれて行動するのではなく、自分たちが一番に動く実行力のある組織づくりを目指します。

次へ
貴戸湊太さん神戸新聞に掲載 2022/08/08
クリックで画像ウィンドウが開きます

貴戸湊太さんコラムが神戸新聞に掲載されました

「コロナ下の執筆、SNSが支え」

令和4年8月7日(日)


ウタモモさん情報 2022/08/04
クリックで画像ウィンドウが開きます

新着情報

12/14(水)
神戸チキンジョージ
伊香桃子ワンマンライブ決まりました!


園田 涼さん情報 2022/07/16
クリックで画像ウィンドウが開きます

DOS DEL FIDDLES公演

日時2022年7月22日(金)
19:00Start
場所有楽町読売ホール
演奏石田泰尚、ア谷直人(Vn)
西谷牧人(Vc)
園田涼(Pf)

日時2022年8月20日(土)
14:00Start
場所ザ・シンフォニーホール
演奏石田泰尚、ア谷直人(Vn)
伊藤ハルトシ(Vc・Gt)
園田涼(Pf)

URLhttps://www.columbiaclassics.jp/20220722


貴戸湊太さん 2022/06/30
クリックで画像ウィンドウが開きます

神戸新聞に掲載されました

2022.6.29

花嫁が刺したのはケーキではなく…秘められた動機に迫るミステリー 気鋭の作家・貴戸さん2作目

 兵庫県三木市在住のミステリー作家・貴戸湊太さん(33)が、自身2作目となる「認知心理検察官の捜査ファイル 検事執務室には嘘発見器が住んでいる」(宝島社)を刊行した。ミステリーながら犯人を読者に明示し、ストーリーの肝を「殺人の動機」に置いた異色の作品。認知心理学の専門書を読み込んで要素を取り入れ、「謎が解けた時の驚きや爽快感を伝えられる作品に仕上がった」と自負する。(長沢伸一)
神戸新聞より一部抜粋



貴戸湊太さん情報 2022/06/18
クリックで画像ウィンドウが開きます

貴戸湊太さん2作目発売中

認知心理検察官の捜査ファイル
検事執務室には嘘発見器が住んでいる
宝島社文庫

訳アリ容疑者のテクニックを認知心理学のテクニックで暴く!

三木市文化会館窓口においてもは販売しております。


次へ