華道教室

トップページ > 華道教室

四季折々のお花を使って生け込み、目と心で楽しむことの出来る癒しのひと時を提供しています。
堅苦しいイメージの生花だけでなく、コサージュやクリスマスリース、時にはテーブル花といった変化に富んだお花を、講師の先生を中心に和気あいあいと楽しくお稽古に取り組んでいます。
講師:加藤寿浩 (加藤美千代)
華道家元池坊中央委員・兵庫県いけばな協会理事

次へ
秋を感じて 2018/10/11
クリックで画像ウィンドウが開きます

柳の曲線とネリネの淡いピンクが、やさしさを感じます。

花材:行季(こうり)柳、ダイアンサス、ネリネ、ワックスフラワー、レモンリーフ

木元由貴子


秋の到来 2018/09/13
クリックで画像ウィンドウが開きます

花材:桧扇の実、透かし百合、ピンクりんどう、われもこう、玉しだ

植木 美代子


お盆 2018/08/09
クリックで画像ウィンドウが開きます

今年は猛暑のお盆になりそうですが、少しでもご先祖様たちが気持ち良くすごせるように生けてみました。

花材:朝鮮槙、スターチス、菊、りんどう

藤原 順子


夏のティータイム 2018/07/12
クリックで画像ウィンドウが開きます

花材:レザーファン、ヒマワリ、トルコキキョウ、アスター

元田 由美


6月14日の作品 2018/06/14
クリックで画像ウィンドウが開きます

リアトリスのスッキリした姿と、紫系の同じ色合いで涼しげに生けられました。

花材:リアトリス、キキョウ

小谷 陽子


次へ